Month: 10月 2016

出会いがないと悩んでいる男女はたくさんいる

現在の日本は独身でありながら恋人がいない、あるいは交際相手のいない男女がなんと5割にも昇るというニュースを見かけました。30歳で未婚の男女の割合は4割程度ということからも、日本の晩婚化は年々進んでいると言えるでしょう。それにはいろいろな理由が考えられます。ちょっと前に言われるようになった「男子の草食化」であったり、女性の社会進出が進み自分の仕事に専念しているなどが挙げられます。しかし、その一方で「恋人がほしいけど、出会いがない」、「早く結婚したいんだけど、肝心の結婚相手が見つからない」という理由も多く挙げられました。もう少し詳しく見てみると、「職場が男ばっかりで出会いの糸口が見つからない」「地方で田舎だから、元々出会いのきっかけが作りにくい」、「仕事が忙し過ぎて、出会いを探す暇がない」、「今の仕事の給料が低過ぎて、結婚しても安定した家庭が持てるか不安」、「人見知りな性格で、どうやって声をかけたらいいのか分からない」、「職場はおじさんばっかりだし、出会いになりそうな場所もない」など、出会いに悩んでいる状況は本当に人それぞれです。このように出会いがないと悩んでいる人はたくさんいます。そういった人たちでも、出会えるきっかけや場所さえあれば、意外なほど簡単に恋人ができるようになるものです。ただどうやって出会いを見つければいいのか方法が分からないだけで、一度出会いを見つけるコツをつかんでしまえば、「出会いがない」という悩みから一気に解放されることでしょう。新しい出会いに触れること自体も楽しいですし、恋人ができれば一人で寂しく過ごすこともなくなります。毎日ラインやメールでラブラブなやりとりをしたり、休みの日にいろんなところに出かけてデートを満喫できます。クリスマスや誕生日・付き合った記念日をお祝いしたり、カップルでしか行けないデートスポットにも行けるようになるので、毎日が何十倍も楽しくなります。恋愛することに興味がないという草食化した男子もいますが、やはり大半は恋人がほしいし、いずれは結婚したいと思っています。30代にもなると独り身が寂しく感じられたり、将来のことを考えると孤独が怖くなってきてしまうものです。もちろん恋愛をすることや、結婚することが全てではないでしょう。結婚をすればしたで、新しい悩みや不満が出てくることも事実です。しかし、家庭を築くことでしか得られない幸せもあります。友達との付き合いだけでは得られないような、感情・関係は恋人・伴侶がいることによって初めて生まれるものです。そのために、まず出会いを作ることが必須になります。プロミスの審査が甘いってホント?

自分から行動すれば出会いはいくらでもある

「出会いを作るためにはどうすればいいの」ということですが、それにはいくつかのポイントがあります。その中でも一番大切なことは「行動する」です。社会人が出会いを作るためには、自分で行動していかなければなりません。文字にするとごく当たり前のことなんですが、これができないという人は非常に多いです。出会う方法をどれだけ知ったとしても、その人が実際に行動することができるかどうかはその人次第です。簡単に試すことができるものから、ハードルが高いものまであります。「出会う方法は分かったけど、どれも自分には無理だ」と内心思うこともあるでしょう。では、なぜ自分には無理だと思ってしまうのかというと、一番多いのが「傷つくのが怖い・失敗するのが嫌だ」という気持ちが出てきてしまうからではないでしょうか。男性・女性に限らず、出会いを作るためには必ず異性に近づいて会話をする必要があります。それが友達の紹介であろうと合コンであろうと、異性に近づくことに変わりはありません。でも、いざその方法を試そうとしたときに「断られたらどうしよう」とか、「もしかしたらうっとうしいとか思われているかも」と臆病になってしまいます。このように「出会いが欲しいとは思っているけど、いざとなると行動できない」現象は、恋愛に慣れていない人ほどその傾向が強いように思います。逆に言えば、恋愛に慣れている・恋愛経験値が高い人ほど、失敗を恐れずにいろんな出会いのきっかけを見つけることができます。これは恋愛に慣れているから失敗するのが怖くない、というわけではありません。いくら恋愛経験が豊富でも、異性に声をかけて断られたり、失敗するのは嫌なものです。しかし、不安や臆病な気持ちを乗り越えないかぎりは、自分で出会いを作ることはできないことを十分に知っています。もちろんその中で失敗することもあるでしょう。もしかしたら、失敗することのほうが多いのかもしれません。それでも、自分ができる範囲内でいいので、ちょっとずつ行動を積み重ねるしかありません。まずは自分ができそうなことから挑戦してみるのがいいでしょう。いきなり「今からナンパしろ」というわけではありません。自分でできる範囲で問題ありません。最初からハードルが高いことに挑戦しようとすると、なかなかうまくいかなくて諦めてしまうからです。「最初はダメだとしても、そのうちチャンスが巡ってくるはず」といういき込みで、少しずつでも行動していけば、必ず恋人を作ることができます。単に「出会い」と一言でいっても、いろんな方法があります。その中で自分の性格や考え方に合った方法を、いくつか試して実践してみましょう。行動しなければ何も起きないし、あっという間にチャンスを逃してしまいます。今できないと諦めたことは、3年後も5年後も同じ理由で逃げてしまうものです。出会いを探すことに遅すぎるということはありません。なるべく若いうちに出会いのノウハウを知って実践していれば、後々にも役に立ちます。たくさんの異性と出会えるようになれば、それだけ恋愛経験値も豊富になっていきます。「そんなこと言っても、なかなか行動になんて移せない」、「どうせ自分には無理だし、期待しても無駄なのかも」と思ってしまう人もいるかもしれません。ただ、最初から諦めてしまっては、出会えるものも出会えなくなってしまいます。出会いは実践してこそ意味がありますし、自分ができることから少しずつチャレンジしていきましょう。http://cashing-college.net/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E7%94%98%E3%81%84.html